STAP STAP

STAP = (動詞)スタップする、カシャカシャする(造語)
 

スポンサーサイト 

No. : --/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物理の教科書の問題がカオス 

No.188 : 2007/05/30(Wed) 18:44:11

今、数値計算のレポートと闘っています。
RLC共振回路の微分方程式を解く問題です。
R=2√(L/C) としたときどうなるかなど知ったこっちゃありません。
ただ、波が減衰していくグラフはとてもキレイです。
もう末期かも。


ところで、共振回路の微分方程式について「物理学」というまんまの名前の
教科書を読んでいたところ、「相対性理論」についての項目があったので読んで見ました。
まぁ内容などひとっつも理解できませんでしたが、演習問題がカオスでした。
普通に考えて読んだら明らかにおかしいのです。



問題A

問1

全長500mの列車がある観測者に対して0.6cの速さで走ってくる。
観測者はこの列車の長さLを何mと測定するか。



400m


全長500mの列車が速さ0.6cて…
長野新幹線の2倍の長さの列車が0.6*30=18万km/hで走ってきたらそりゃ空気も焼けるよ
しかも早すぎて縮んじゃうし。



問2

自分の質量を1%増すには、どのくらい速く運動したらよいか。



0.14c


0.14*30=4.2万km/h です。
みなさん、光る風を追い越したら質量1%増の自分が待っています
というか摩擦熱で消失するがな。



問3

瞬間的に開閉できるシャッターが前後についている長さが4mの車庫がある。長さ5mの自動車に乗ったAが速さ0.8cで前側のシャッターの開いている車庫に突入してきた。
車庫の番人Bは、自動車の最後部が車庫に入ったのを確認して前側のシャッターを閉めたのち、それまでしまっていた後側のシャッターを開いて自動車を出した。地上の番人にとって自動車の長さは5√(1-0,8^2)m=3mなので,5mの長さの自動車が長さ4mの車庫に短時間なら入っていられる。自動車の運転手Aにとってこの現象はどのように見えるか。




Aは車庫の長さが4√(1-0.8^2)=2.4mに見えるので、長さ5mの自動車は車庫に入れない。Aは後ろ側のシャッターが開いた後で前側のシャッターが閉じたと観測する。


カオス。まさにカオス。
0.8c=24万km/hで車庫に突入するなよ。番人B止めろよ。あぶねえだろ。
しかも前側のシャッターはわかるけどさ、普通車庫って前後にシャッターなくね?
えらいところに車庫つくったなおい。地上の観測者ってことは運転手Aと車庫の番人Bは宇宙人?
それと答えの意味がよくわかりません。誰か教えてください。



それじゃあ問題Bに移ります。



問題B

問3

双子の兄弟A,Bが20歳になったとき、Aが地球にもっとも近い恒星のケンタウルス座のα星(地球から距離4.4光年)に、速さが v=0.99c の宇宙船で往復した。戻ってきたときの2人の年齢はそれぞれいくらか。



地球上に止まっていたBから見ると、Aがα星を往復する時間は4.4×2/0.99=8.9年。故にBは28.9歳。Bから見るとAの時計は√(1-0.99^2)=0.141倍の速さで進む。したがってAは宇宙船に8.9×0.141年=1.25年暮らす。故にAは21.25歳。宇宙旅行をするAから見ると、逆にBのほうが若いように思われる(双子のパラドックス)。しかし、Aは地球での発着とα星のところでの折り返しで加速運動するので非慣性系で、このような議論はできない。


難しい。ただ、ほぼ光の速さで運行する宇宙船というところにロマンを感じる。










と書いてきましたが、Wikipediaを見ると「重力波」とか「時空」とか謎の理論とか出てきてなんだか楽しくなってきます。


双子のパラドックス
パラドックス
一般相対性理論

物理学は奥が深い…
スポンサーサイト

ストレージサービス違法判決について異議 

No.187 : 2007/05/28(Mon) 20:06:26
ネット上にデータを保存するサービスはすべて著作権侵害で違法です - GIGAZINE
JASRAC、勝訴…ネット上に音楽データ保存できる「ストレージ」サービスに、「著作権侵害」判断 - 痛いニュース
音楽ストレージサービスには音楽著作物の利用許諾が必要~東京地裁


 さてさて、ちょっと前のことだが、東京地裁がとんでもない判決してくれた。
 訴えられたのはイメージシティ社が運営する「MYUTA」というサービス。これは登録したユーザーが同社の提供するスペースに音楽ファイルをアップロードして登録ユーザーの携帯音楽を転送できるというサービスらしい。
 だが、このサービスに対して「著作権侵害だ」と指摘した団体がいた。そう、音楽・著作権と聞いてはい出てきたカスラックJASRAC。
 対してイメージシティ社は「実質的にデータ複製や送信をするのはユーザー自身。不特定多数への送信はしておらず、著作権は侵害しない」として地裁に提訴。
 そしたらなんと地裁が下した判決は「同社のサービスは著作権侵害」っていうんだからびっくり。

 判決の内容は「システムの中枢になるサーバーは同社が所有、管理しており、同社にとってユーザーは不特定の者。複製と公衆(不特定多数)への送信の行為主体は同社だ」らしい。




・・・・・・・・・・・・・・・





はぁ?



 まったく馬鹿げた判決だ。頭おかしいんじゃないですか高○さん。



 この判決はもはや「インターネットは違法」と言ってるようなものではないか。



 まず判決の内容からおかしい。
 地裁は「ユーザーは不特定の者。複製と公衆(不特定多数)への送信の行為主体は同社だ」としている。確かにこのサービスに登録する人たちは不特定多数だ。しかし、アップロードされた音楽ファイルを利用するのは個人である。私的使用(著作権法第30条)の範囲内においては、著作権の保有者から許可を得ずに著作物を利用することが可能である。
 もしこのサービスが、アップロードされた音楽ファイルを不特定多数に送信できたならば、著作権法的にグレーゾーンであることは間違いないだろう。このサービスはアップロードした人とは別に著作権(著作隣接権?)を持っている人がいる音楽ファイルのアップロードを想定しているからだ(俺の理論ですが)。
 しかし、このサービスでは使用するためにユーザー登録をする必要があり、さらにパスワードを要求する。もちろん、Aという登録ユーザーがアップロードしたファイルを別のBという登録ユーザーが使用することはできない。登録していない第3者への送信はそれ以前の問題だ。
 つまり、不特定多数への送信目的ではないのである。アップロードした音楽データを扱えるのはその音楽データをアップロードした一登録ユーザーだけで、その人は私的使用の範囲内で使用しているのだからなんら問題は無いはずである。

 著作権法にはこんなことが書いてある。


著作権法
第30条 私的使用のための複製

著作権の目的となつている著作物(以下この款において単に「著作物」という。)は、個人的に又は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用すること(以下「私的使用」という。)を目的とするときは、次に掲げる場合を除き、その使用する者が複製することができる。

一 公衆の使用に供することを目的として設置されている自動複製機器(複製の機能を有し、これに関する装置の全部又は主要な部分が自動化されている機器をいう。)を用いて複製する場合


附則
第五条の二 著作権法第三十条第一項第一号及び第百十九条第二項第二号の規定の適用については、当分の間、これらの規定に規定する自動複製機器には、専ら文書又は図画の複製に供するものを含まないものとする。


これについては
著作物の私的利用の場合 - 著作権のひろば
が詳しい。


◎第30条をみますと、例外の1 において公衆用自動複製機器(いわゆるコンビニのコピー機)によるコピーはできないことになっています。それでは、コンビニで本や地図、絵などをコピーすることは著作権法違反になるのでしょうか? 

 実は、著作権法には附則という但し書きのような規定があります。その第5条の2 において、文書と図画(とが)をコピーする行為は、当分の間私的使用として認める、ということになっています。文書と図画ですから、コンビニの紙でコピーするコピー機はかろうじて合法ということになります。もちろん、個人的に使用する本人がコピーする場合に限ります。

 では、音楽をコピーする機器がコンビニに置いてあったらどうなるでしょう。附則では、文書と図画だけを認めていますから、音楽のコピーはできません。すなわち、コンビニで音楽のコピー機は置かれることはない、ということです。

(以上引用)



 各個人の持つコンピュータは公衆用自動複製機器にはあたることは無いだろう。しかし、おそらくイメージシティ社の所有するサーバーはグローバルIPを保有して公開されているため、不特定多数がアクセスすることができるということから公衆用自動複製機器に該当する可能性がある。
 しかし各々の登録ユーザーの所有する音楽ファイルには各々の登録ユーザーしかアクセスできない。つまりサーバーの一部を個人的に利用するわけで、その部分に同社は干渉しないし(なんらかの監視くらいはするだろうが著作権法に違反するようなことはするわけがない)、一登録ユーザーしかアクセスできないことで公衆用自動複製機器には該当しないはずである。もちろんサーバー丸ごとではなくてユーザーが使用する限りそのストレージ部分は、ということである(語彙不足を痛感)。
 「最後に音楽はダメって書いてあるじゃん」と思うかもしれないが、これは公衆用自動複製機器に対する制限である。公衆用自動複製機器でなければこの制限は適用されない。





 じゃあなんで東京地裁はこんな意味不明の判決を下したのか。




 どうせこんな風に解釈したんだろう。

 「登録するユーザーは不特定多数。登録ユーザーが音楽ファイルをアップロードして利用する。同社のサーバーはその登録ユーザーに対して音楽ファイルを送信する。だがちょっと待て。登録ユーザーは不特定多数だろ?。つまり、同社のサーバーは不特定多数に送信していることになるんだよ!」



 ΩΩ Ω<な、なんだっんなばかな



 登録ユーザー1人は1人だろ…最初は不特定多数であっても登録した時点で個人となるはず。それを不特定多数と考えるのは無理があるだろう…








 それで、この判決の何が問題かって、この判決が他のサービスに与える影響の大きさが問題。
 まず、これに類似したサービスは全部法律的には真っ黒ということになる。「ファイルバンク」「ヤフーブリーフケース」等のストレージサービスは真っ黒。もちろんアップローダなんて真っ黒黒。つまり、自分のサーバーにデータを保存させるようなサービスは全てアウト。音楽ファイルを扱う可能性があるならJASRACに金払えってこと。
 Googleも日本の法律的には真っ黒。「キャッシュ」っていう便利なものがGoogleにはあるでしょ?



 そして、一番の問題。



 もし、「他人の所有するサーバーを介しているからダメ」という解釈をするとすると、日本のインターネットは<。終了する。危機。オワタ

 そもそもインターネットというものは「データの中継」というものが根幹にある。
 遠隔地にあるコンピュータと直接接続(物理的に。2台のコンピュータのDTEをなんらかの方法で接続するということ)してデータをやり取りするということは不可能である。そのため、何台かのサーバーやルーターなどを介してデータをやり取りすることになる。つまり、この時点で著作権のあるデータのコピーが行われているのである。これを考えると、インターネットは完全に黒。ルータやハブにHDDは無いが、ルータにはメモリがある。ハブには電気信号が入る。電気信号はデコードすればデータになる。インターネットブラウザ(IEやFirefoxやMozillaなど)などはこれ以上に黒である。著作権のある者を一旦コンピュータに保存してから表示している。保存せずに表示なんて芸当は現実的に考えて不可能である。キャッシュフォルダを覗いてみろ。著作権のあるデータがごろごろしてる。だから「このページ内の画像・文章等の著作権は○○が保有します。無許可の転載はお断りします。」なんて言ってもその文章を読んだ時点で覗いたページの全ての画像・文章等は自分のコンピュータにコピー(転載)されているんだからどうすればいいんだよ。
 極論を言ってるかもしれないが、この地裁の判決もこちらにしてみれば極論も極論だよほんとに。




 なんで今更こんな問題がでてきたのか。全てはJASRAC
 社団法人日本音楽著作権協会 JASRAC。読み方は「ジャスラック」。この協会はインターネット上ではとんでもない協会として有名である。だから最初の方で「カスラック」なんて俗語を使った。
JASRACの暴挙については、
F!I!E! - JASRACの暴挙をまとめるページ
が詳しい。一度読んでみてほしい。あまりの酷さに憤慨すると思う。
これは今回の事件とは直接関係が無いかもしれない。しかし、この協会の闇の部分があまり世間一般に知られていないのが悲しい。世の中にはマスコミが報道しない裏の出来事がよくおこっている。この悪徳協会も徹底的に糾弾されるべきである。



 最後に、この問題は現在の著作権法がインターネットという近代的な技術に対して非常にザルだということが根幹にある。これから起こるであろう様々なインターネットに関する著作権の問題は、今の著作権法では解決することが出来ない。なぜならその問題に対する著作権法の解答が原始的だからで、インターネット社会となった現在ではその答えは非現実的なのである。これから導き出される答えは、「早急なインターネット関連法案の整備」だ。インターネット有識者と法律の専門家(もちろんインターネットやコンピュータについてある程度の知識と理解のある者。高部さんとかわかってない人を集めちゃダメ)が集まって新しい法を作る必要があると俺は思う。快適なインターネットライフのために。



(多分色々と支離滅裂なこと言ってると思うので、なんかあったらコメント下さい。)



novtan別館 - そろそろインターネットの自由な利用の制限という潮流についてまとめておこう
副作用が大きすぎるストレージ・サービス違法判決 - 栗原潔のテクノロジー時評Ver2 [ITmedia オルタナティブ・ブログ]

痛恨のミス 

No.186 : 2007/05/26(Sat) 22:09:58
服屋で適当に服を買ったら、サイズ見るの忘れててLLを買ってきてしまいました。

どうみても俺はMサイズです。本当にありがとうございました。

Xbox360 ほしい… 

No.185 : 2007/05/26(Sat) 00:55:45
http://www.akibablog.net/archives/2007/05/xbox360_forza2.html

Xbox360 ほしい…
そして Forza2 で遊びたい…なんか我慢できない。
デスノートのリュークの禁断症状みたいなのが出てきます。
あーやべやりてぇ!!!!!!!

2つ買ったら 43,000 円か…今の俺じゃ無理だorz

クラスマッチ 

No.184 : 2007/05/23(Wed) 23:48:04
昨日はクラスマッチでした~
疲れた~…

当日の天気は超快晴。天文部の紫○クンが星を観測したいっていうほど晴れてました。

最初の種目はリレー。今回が初の試み。
1~5年生まで各学科1人ずつだしてリレーするというもの。
4Jが出したのは長野高専が誇る陸上部部長ウッ○ー。ウッウッーウ(ry
結果→J科チーム優勝!おめでとう!
優勝した1~5年のJ科にはアクエリアスが贈られました。
ありがとうウッ○ー。君は大した男だよ。普段はっちゃけてるのはもちろんおふざけで、
いざというときの君は本当に格好がいいんだ。
C科のフライングにも冷静に対処して1位を爆走した君の姿はまるで友の元へ急ぐメロスそのものだったよ。そういうことでありがとうアクエリアス。

そして10時からソフトボール。対戦相手は2-1。まぁなんとか勝てるだろwwwとか思ってたらなんと
12-0まで負けました。もうね、三遊間やレフト前にばんばん持ってかれるんだよね。
あーまた逝った…って感じで。正直ボールの飛んでったところの守備がザルだった。
レフトはもっと深いところを守っててよかったし、サードとショートはとりあえず止めるだけ止めてほしかった。
まぁボールが一回しか飛んでこなくて試合中ほとんど何もしなかったセカンドが言うのもあれだけど…
もう1回試合したかった!!!!!それだけが心残りw


バレーは必要以上に白熱。抜きつ抜かれつの大接戦。
最終的に負けましたが、久々にヒートアップしましたw


バスケは(ry


そして卓球。なんと4Jは優勝してしまいました。
全く予想GUYです。想定の範囲外でした。
○瀬クンとお馬さんのペア最強。ありえねーほどラリーしてるよ。
相手もつえー。
実は相手(3M)には○瀬クンでさえ勝てない人が2人もいました。
じゃあなんで勝ってんのか。(外山風に)
なんと相手は1組目で勝つ予定で来てたため、2組目はネタチームでした。
こっちも2組目は前の2人に比べたら劣るかもしれないけど俺から見ればなんで打てるんだくらいのペア。
なんだかんだで勝ってしまいました。2-0のストレート。


閉会式では3位の人を胴上げするという高専の表彰式ではありがちなことを4Jがやっていましたが、思うように意図が伝わらずに大ゴケしてましたorz
校長先生と記念写真撮るんじゃなかったのかYO!


そして夜はみんなで後楽園に行って打ち上げみたいなことしてきました。
なんだかんだで今までで2番目に楽しいクラスマッチだったかも?
▼... Read more ≫

むずい 

No.183 : 2007/05/21(Mon) 20:20:53

DTX の譜面を作るのは疲れる…

わからないところがあるとそこを何度もリピートしなきゃいけないし、

何回も聞いてると逆にわけわからなくなるし、ぴったりの音(特にスネアとタムタム)が無いし、

BPM はちょっとずつずれてくし…


作ってる曲は 8-BALL の (need for)SPEED というノレる曲なんで余計に難しくなってます。

ハイタムとロータムの交互連打のところとかどうしても合わない…

ううう…

日本本気でオワタ 

No.182 : 2007/05/21(Mon) 17:29:08
占いとか神とか信じない俺ですが、厄日っていうか神様なんだよ今日っていう日でした今日は・・・


つか
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/976829.html

おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおい…
真性DQNだな無職15才とかどんだけだよ…
こんなことするような奴らにだったら悪口も言いたくなるよ。



愛知立てこもり事件・福島実母バラバラ殺人・大阪プリキュアの笛事件・ペッパーランチ拉致事件・メットイン事件・・・・・

最近あった事件でぱっと思い出すのはこれくらい。

これくらいでこの大事件。そして中国韓国との関係。これは日本終了のお知らせが流れる日も近いか?

顔合わせ会~ 

No.181 : 2007/05/18(Fri) 23:55:47
暑かった(-_-;
そして顔合わせ会の会場は熱気むんむんで酸素が足りず・・・


今日は権堂の「ごとく亭」で第42回工嶺祭役員の顔合わせ会がありました!
顔合わせ会ってのはまあ要するに親睦会みたいなものです。
副実行委員長と共に信濃吉田→権堂と行きました。
つかなんだあの長野電鉄の電車wwwめっさレトロwwww
ドアとか開くときバウンドしてるしww

そのあとゲーセンで高○がポップンしてるところを鑑賞。うまいのか下手なのかわからない…
早めにごとく亭につきました。
ごとく亭に行くとちょうど料理の準備中。
座敷で一人一人に座るとこがあったんだけど、どこに座ればいいのかわからず俺沈黙。
席は係ごとにまとまりました。隣は大ちゃん。なんか頼もしい(笑

立ち上がって乾杯したあとは自己紹介タイム。
言うことは「自分の名前」「血液型」「好きな店
なんで好きな店なんだ…
各係ごとにまとまって自己紹介しました。
人によっては「好きなアイドル」「好きな血液型」「好きな店舗」とか言ってましたw
俺?好きな店は「東和田の運動公園の近くの十字路の角にあるお店」と言っておきました。なんとか一部の人に受けた…
あの空気でまともに自己紹介したら…あれ?もしかしてそっちの方が印象に残った?


そして全員の自己紹介が終ったあと、なぜか動き出す人たち。
このあと、とんでもない修羅場が!(ガチンコ風)




人々が動き出した理由、それは「先輩へ挨拶回り」
自己紹介の後、先輩の役員方に挨拶しに行きました。
とにかく4年生や3年生が動く動く…
ペプシ、オレンジジュースのビンや、烏龍茶の入った大ジョッキなどを持っていざ先輩の元へ。
おっす!おらエイチム!こんばんは!設備係になった●●のエイチムです。~~~~~~~。よろしくお願いします!」
って感じで挨拶してジュース注いで回ってきました。まるで接待w
なぜか5年生の先輩方も挨拶周りしてたので部屋の中が熱気むんむん!
まん中の人は「酸素が足りない」と言って外へ出て行きました。
ある人は酒を呑んでも無いのに酔っ払っていて、会計の方に怒られてました。俺の隣で怒られてたその人の顔と名前と係名はソッコーで覚えました。

そして先輩や友達と話をして、8時に一本締めをして解散。
2次会へ行く人もいました。俺にはそんな体力と気力も無いです。。。


いろいろな人と話して、役員の全体像がつかめてきました。
でも定期的に確認しないと忘れそう…

まぁ楽しい顔合わせ会でした。
あ、そうそう、○田さん○塚さん、ゴチです!


会費3000円をおごってもらいましたヾ(*´∀`*)ノ
来年は俺の番!

▼... Read more ≫

おかしい世の中 

No.180 : 2007/05/16(Wed) 17:51:02
本当最近は信じられないような事件や事故・出来事がたくさん起こってますね。

NHK、未契約者の訴訟準備着手 事業所に文書
「テレビを買う買わないは視聴者の自由であり、あえてテレビを買ったという点で契約の自由には抵触しないと考えている」

NHKはアフォですか?
NHKを見るためにテレビを買ったわけじゃないでしょ?
受信できるといっても受信しないですから。見ないですから。
もちろん見る人は払ったほうがいいと思う。
ただね、受信。料金支払い契約がテレビを所有してれば自動的に発生するというのはおかしいよ。
NHKはまだ国営放送でテレビ放送のトップであるとでも思ってるのか?


食事中の女性客を拉致し暴行、ステーキ店長ら逮捕…大阪

キチガイだろこいつら・・・
絶対に犯人がわかる状況で拉致ったってことは絶対に生きて返さないつもりだったんだろ。
ペッパーランチ終わったな。


水戸・ポイ捨てに立腹、殴った容疑で逮捕 /茨城

道路へ空き缶をポイ捨てした高校生に起こった会社員が殴ったんだって。
最近の(というか昔からずっとか)高校生(俺くらいの年代も含めて)は、
マナーが悪すぎ。マジであきれるやつが多い。
俺が完璧にマナーを守ってるとは言えないかもしれないけど、少なくともポイ捨てはしない。
会社員は逮捕されちゃったけどGJ。


福島母親殺害:少年、右腕も切断 ノコギリなど事前準備か

もうすべてに絶望したんじゃないかな。
多分何も考えられなくて「ああ・・・これやったら終るよな・・・」みたいな感じでやったんだと思う。
殺意というか無我というか。精神鑑定は必要。
ただし精神鑑定でひっかかっても世には出すな。親族を殺した罪は重い。
そういえば2ちゃんねるに予告スレみたいなのを立ててたっぽいけど、これは本人なのだろうか?
こういう事件なら運営は喜んでログ出すだろうからすぐにわかることだけど。



今日の倫理の時間に疑問・意見のところに書いたやつが結構読まれた。
書いてるときはそう思って書いてるんだけど、読まれると「俺何書いてんだよ・・・」って思う(汗

▼... Read more ≫

疲れた~ 

No.179 : 2007/05/14(Mon) 22:50:49
4日ぶりのブログ更新~

この休みはなかなかハードだったw



12日(土)は長野まで髪を切りに行ってきました。
そのときちょっとしたアクシデントが…
420円しか持ってなかったので駅まで行く途中の簡易郵便局のATMでお金を下ろそうとしたらなんとATMは12:30で終了していました。
完全に予想GUYの自体に顔が ( ゚д゚) ←こんな感じに。
そこで駅前のATMの存在を思い出さないのが俺です。
その存在を思い出すまで 4/3 まで来た道を 2/3 ほど戻ってしまいました。
思い出してからまた駅まで行ったので結局普通に行くときの何倍歩いたんだ?誰か計算してください。

髪は普通に短く切りました。1050円は安い。こういうシステムを思いつく人はすごい。



この日、夜は明日13日のg0r0の誕生パーティーに向けて ProEditor を夜鍋して作りました。
とりあえずショートカットキー、オートインデント、フォント変更機能を実装。以外にもてこずったのはフォント変更機能。フォントダイアログ周りの構造体が複雑すぎorz
おにたまさん、お願いだから構造体を実装してください。



13日(日)母の日。メール送ったらすげー喜んでくれました。なんにも遅れなくてごめんね。


まぁいつもの休みのように起きました。それから夜までは授業のレポートを書いてました。
レポートっつーかプログラムだけどな!
作ったのはコンソールで動くネットワーク対戦ができるカードゲーム。
全体でコメント入れて 1000 行くらいでした。印刷して 28p。
グループ 4 人でやってて、こんなこと言うつもりは無いけど、ぶっちゃけ殆ど俺が作りました。
原型はあったけど、何もかも変えてしまいました。ごめんよ J と A 君!

他のグループには印刷したら 60p 超えたという頭おかしいグループもいました。
メンバーはもちろん 4J が誇るあの 2 人ともう 2 人。
なにやら Readme というか仕様書というかライブラリの解説というか
そんなのを作ったみたい 笑
気合入りすぎ 笑


夜は高○の部屋でg0r0ちゃんの誕生パーティー。
高○はケーキと●とジュースとお菓子を用意してたwさすがw
俺が用意したのはもちろんProEditor。なんかめっちゃ受けてた 笑
作ったものが人に喜ばれると嬉しいよね。クリエイターってのは最高に喜びを感じられる仕事だよ。

このあとなぜか「涙そうそう」を見ました。妻夫木かっけーにーにーうぜー。まさかあそこで死ぬとは思わなかった。ここはハッピーエンドだろ…常識的に考えて…


そんなこんなで充実?した休日でした。


(メモ)
水曜日は補講
木曜日は工嶺祭掲示板の修理+役員会
金曜日は顔合わせ会。ごとく亭。
征治レポ水曜。家からDL。フォルダの整理。

死んだ 

No.178 : 2007/05/10(Thu) 23:41:22
今日の1コマ目は体育。いや、スポーツⅠAか。

先週に引き続いて体力測定をしました。外種目

1500m走、50m走、ボール投げ。

もうね、やらなくたって結果はわかり切ってるからいいよ。もう。

1500m走は徳間の半分のタイムの8分で走れれば万々歳だよとか思ってました。

危うく本当にそうなるところでした。

6分台は死守しましたよ!!!



そういえば、gOrO に「プロエディター公開したよ!」といわれました。

本当に公開したのかよあれ!見たらしっかりリンクしてあるし(笑

著作権法違反だ!俺は許可だしてないぞ!

つかセーブとロードしかないエディタを公開しないでくれ。頼むからorz


注)プロエディターとは
俺がソフトウェア工学の時間にgOrOから「プロ、エディタ作ってよ」といわれて作ったエディタ。TeraPad を使うとフリーズするらしい。
HSP でちゃちゃっと作って見せたら「本当に作ったのかよ!」とびっくりしていた。誇らしい。そしたら色々機能をつけてほしいと言われ、高○にはアイコンを作られ…
▼... Read more ≫

FreeBSD Part4 

No.177 : 2007/05/07(Mon) 23:13:11

FreeBSD6.2~自律神経完全破壊~








なんとなく水曜どうでしょうでかけてみたかっただけです。

今日 FreeBSD との格闘を再開しました。やっぱり startx はうまく

動いてくれませんorz

仕方ないので xinit で X 起動してウィンドウマネージャ(fluxbox)起動して

kterm -km euc -sb で起動して xset b off でビープ音消して…

とかなり面倒くさいことしてます。

startx はスクリプト?なので echo とか入れながらやってみたいと思います。

root だと startx 通るんだけど .xinitrc があるとどうも動かない。

これは今度先生に聞いてみることにしました。







なんか書くの面倒になってきたので今日やったことまとめ

・サウンドドライバのインストール
・emacs のインストール
・canna のインストール
・fluxbox のインストール
・jless のインストール
・emacs で canna を使えるように
・USB フラッシュメモリのマウントの仕方

この内できなかったこと→emacs で canna を使えるように

いろいろな設定サイトを見て回ってここを参考に設定してみたけどイミフ

しかもデッドリンクが多い。古い。なぜかみんな違う。えー。

FreeBSD 奥が深すぎる。
▼... Read more ≫

読むんじゃなかった/(^o^)\ 

No.176 : 2007/05/06(Sun) 15:29:55
妻からの間違いメール


これは今世紀最大の読むんじゃなかった。

ストーリーをかいつまんで説明すると…




ある日、単身赴任中の847(レス番)の携帯に妻からのメールが届いた。
しかし、そのメールは847宛てではなく、不倫相手へのメールだった。
847は2ちゃんねるの既婚男性板に書き込みをする。

847 名前: 素敵な旦那様 2006/04/13(木) 09:54:56
現在単身赴任中なんだが嫁からメール来た。

先週はごめんね(顔文字)
生理終わったからもう大丈夫だよ。
カラオケ終わったらしようね(はーと

俺、先週は家にいませんが?
電話してもメールしても嫁はでませんが?


847は住人からアドバイスを受けて興信所へ浮気調査を依頼する。
そして信じられない結末に―






書き込み日時からわかるように、約1年前の話です。
そしてこのまとめにあるトリップをつけた最終書き込みは11月。
それは、(ネタバレ)847本人からの書き込みではありませんでした。(ネタバレ)

世の中うまくいくもんじゃないんですね。
理不尽ですよね。方や幸せいっぱい、方や絶望、そして847のように…

これを読んでる最中、るろうに剣心追憶編の「You by my side」
→映像の世紀メインテーマ「パリは燃えているか」が連続でかかって
かなり鬱になりました\(^o^)/

あちぃ~・・・ 

No.175 : 2007/05/05(Sat) 22:51:26

今日も昨日も一昨日も8時起き(アラーム)→二度寝→12時起きでした。
そして今日も昨日も一昨日も3時寝でした。生活リズムが3時間ほどずれこんでいます。
いい加減生活リズム直してかないとなぁ。


今日は FreeBSD 関係のことはしませんでした。
ちょっと求刑ってことで。


なんか色々やってたら一日おわっちゃったよどうするよ。
とりあえず髪切らなきゃなぁ…メンドクセ

今日の暑さは異常。俺の部屋が暑いだけ?
半袖半ズボンで過ごしました。それにしてもこの時期っていいよな~。
暑いんだけど心地いいんだよなぁ。窓全開。外も気持ちいい。

FreeBSD part3 

No.174 : 2007/05/04(Fri) 23:33:34
一昨日の日記のタイトルを FreeBSD part1 に直してきました。
やっぱり連続してた方が整頓されてていいですよね。


今日は昨日言ったとおり X を入れました。X.org というのが正式です。
まぁこいつは ports のおかげで

# cd /usr/ports
# portinstall X11/xorg

やるだけなんですが・・・
俺はここを参考にインストールしたので
大量の portinstall をやりましたが・・・
最後に source で更新。そして設定。

この設定がまたややこしかったです。まず

# X -configure

で設定ファイルを自動生成。
次に vi で /root/xorg.conf.new を開いて設定。
とりあえず Section "Device" の Drive のところが i810 になってましたが、
エラーが出るので vesa に変更。それ以外は前記のサイトの記述に従いました。
(どうやら Inspiron6400 が 945GM なのがいけないっぽい。パッチっぽいものを見つけるも意味不明)
次に

# X -config /root/xorg.conf.new

と設定ファイルを指定して X.org を起動。おお、出た。
そして一般ユーザーでも使えるように

# cp /root/xorg.conf.new /etc/X11/xorg.conf

[Alt+F2] で tty1 に切り替えて一般ユーザー(wheel,operator に属してます)でログイン。

% cp /usr/X11R6/lib/X11/xinit/xinitrc ~/.xinitrc

を実行。


ここからが泥沼でした


そして

% startx


実行。結論から先に言えば、失敗しました。

startx を実行すると


[: /home/eichimu: unexpected operator
[: /home/eichimu: unexpected operator


と2回エラーが出てきて、あとはドロドロで giving up なんて出て終っちゃいました orz
このエラーについて調べてみると、どうやら .xinitrc があやしい。
ただし、具体的にどこがおかしいのかはわからない。
だって .xinitrc はネットに載ってるやつと同じだしさぁ…
root で startx すると普通に twm が起動する。/root には .xinitrc はない。

なんでだぁ?( ̄~ ̄;)
結局 .xinitrc があるとうまくいかない。
この後 qvwm をインストールしましたが、startx で起動させようにもうまくいかないので
xinit を実行してから qvwm としています。

最後に kterm や canna をインストール。これだけに 1 日使いました orz


明日こそ解決したいと思います。
明日は qvwm 以外のウィンドウマネージャを入れてみたいと思います。
あとエディタとかいろいろ。



この休み中に FreeBSD に軽く強くなりたい。

FreeBSD part2 

No.173 : 2007/05/03(Thu) 23:52:09
昨日は FreeBSD のインストールに苦労させられました。

原因はパーティションの区切りすぎのようで、パーティションを 4 つにしたら無事インストールできました。先に作ってあった FAT32 のパーティションに問題があったようです。


ようやくまともに進められる・・・と思いきや


今日は今日でインターネットへの接続に苦戦しました orz
俺の住んでいる寮では登録された MAC アドレス以外へ DHCP による IP の貸与を行っています。つまり、事前に登録された MAC アドレスを持つ NIC には IP アドレスを割り振ってくれません。つまり、ネットワークに接続されません。この MAC アドレスはメインに使ってるデスクトップPCの NIC で登録してあります。FreeBSD をインストールしたのはノートPC。そのまま LAN ケーブルをつないでも IP を取得できません。

インターネットに接続できません。


そもそもなんでインターネットに接続しなければならないのかというと、ports のインストールに必要らしいからです。それを知らずに ports を make したら怒られました。
最初は proxy 経由で繋ごうと思いましたが、いかんせんよくわからない。
最終的に MAC アドレスを変更することにしました。

# ifconfig bfe0 link XX:XX:XX:XX:XX:XX


これで MAC アドレスが変更されます。
このあと sysinstall で bfe0 の DHCP を ON にしてやっとこさつながりません
原因はよくわかりません。いろいろ調べた結果

# dhclient bfe0


やらなにやら色々してたら直りました。
実は ifconfig で MAC アドレスを変えた後俺はすぐに sysinstall に
行きませんでした。なぜなら知らなかったからです。
もともとインストール時に「インターネットへは proxy 経由でいいや」と思っていたため、IP アドレスは固定にしていて、proxy 接続の方法がわからない→DHCP にしよう!ということになってしまいました。
なれない vi で rc.conf やら .cshrc やらと格闘しつつ、最終的に sysinstall を知っていつの間にか接続できるようになっていたというわけです。どういう順番でやったのか全く覚えていません。多分、「気付いたら家に帰っていた」というのと同じです。


ところでまだ問題があって、しばらくすると繋がらなくなります orz
release 見たいなところが関係しているんでしょうか。

また図書館で FreeBSD の本でも借りてこようかと思います。
でもどうで古いバージョンなんだろうなぁ・・・


あしたは X を入れてみようかと思います。

FreeBSD part1 

No.172 : 2007/05/02(Wed) 23:11:20
学校で UNIX 上でのソケットプログラミングの授業が行われていて、

ここで FreeBSD を入れて XP Pro とのデュアルブートにしたら

格好がいいんじゃないかと思ったので FreeBSD 6.2-R をインストール中です。


問題多発中ですが・・・

"Unable to find device node for /dev/X in /dev" というエラーメッセージが

表示されてインストールを続行できない。

いろいろ調べてみるとパーティションが多すぎるっぽい。

さてどうしよう。どのパーティションを消そう・・・

つか先頭のほうに謎の領域があるんだけどこれなんだ?

怖すぎてさわれねー!






Dell Inspiron 6400 の Wiki を見てたら先月 BIOS がアップデート

されてたらしい。このアップデートで「気温が低いときに起動すると

ファンが全開になる」というめずらしい現象が解消されたっぽいです。

冬休みはこれのおかげでだいぶ苦労させられましたよ・・・

やったー( ^ω^)

プログラマーの極限状態 

No.171 : 2007/05/01(Tue) 18:59:11
プログラマーの極限状熊 - from なんたらかんたら


やべぇwwwwwwwwwwwwうんこwwwwwwwwww
腹筋が物故割れるwwwwwwwwwwwwwwwww









俺、将来こんなんになっちゃうのかな?かな?
▼... Read more ≫
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
04« 2007/05 »06

Profile

エイチム

Author:エイチム
programmingに
興味を示す高専生

Diary

Recent Comments

Archives

Category

Link

このブログをリンクに追加する

RSS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。